HOME>イチオシ情報>なかなか腹筋を割れないのは意識ができないからです
トレーナー

意識と集中できる

格好いい体になりたいとシックスパックの割れた腹筋にあこがれる人はたくさんいますが、この腹筋をどのようにして鍛えたらいいのかわからないこともあります。そんな時には時間をかけて自力で腹筋トレーニングを頑張るよりも、腹筋マシンを使ってシックスパックのお腹を手に入れることがベストです。なぜ腹筋マシンを使うのがいいのかというと、腹筋はたしかにシットアップなどの自重を使った運動をすることができた得ることができますが、意識をして集中して鍛えることが難しい筋肉でもあります。そのために腹筋トレーニングでは効いてくる前に辞めてしまったり、腰が痛いからと回数ができない人も出てきます。腹筋マシンを使うことで意識をして集中できるトレーニングをすることが可能ですし、効果的に鍛えることでシックスパックの腹筋を目指すことができます。

効果的に鍛える

先ほどのように腹筋マシンの効果でいえば「意識」ができて「集中」できる他にも、実は「鍛えにくい筋肉を強化できる」ことも大きなメリットです。鍛えにくい筋肉でいえば深層筋という部位になりインナーマッスルとも呼ばれていることで有名で、腹筋の中では腹斜筋があります。通常の腹筋トレーニングで鍛えることができる部位は腹直筋が主になっており、腹斜筋は内腹斜筋と外腹斜筋が協調して働く斜めにはしっている筋肉です。この腹斜筋を意識して鍛えるには、捻りながら腹筋トレーニングをすることになりますので、回数ができない人も多くいます。シックスパックのお腹を手に入れる腹筋マシンでは、効果的に腹直筋と腹斜筋を鍛えることができるので、バランスよくトレーニング刺激を受けることができます。